公開イベント:AND softdevice #001 プロトタイピングのすがた@京都を開催します

2018.09.26


2018年4月に新LABをオープンしました。それを機に、不定期ではありますが、公開イベントを弊社にて行ってゆきます。
第1回目は、『AND softdevice #001 プロトタイピングのすがた』と題し、

IAMAS 小林茂教授
1-10drive CTO 森岡東洋志氏
弊社代表 八田晃

の3名で、プロトタイピングについてのトークセッションを行います。

チケット販売ページ

-イベント概要-

多様化する製品開発を背景に、ユーザ体験の共有や、体験設計に紐づいた
要求仕様の策定など、さまざまなフェーズでプロトタイピングが求められるようになった。

一方で、必要性は感じつつも「何を、どうプロトタイピングしてよいかわからない」
「ツールやメソッドがあふれていて、何から始めれば良いかわからない」という疑問を
持っている方も多いのではないでしょうか?

新規事業開発などで、体験をプロトタイピングで創り上げる、1→10 森岡東洋志。
オープンソースハードウェアとデジタルファブリケーションを活用した
プロトタイピングの第一人者である、IAMAS教授 小林茂。
UIデザインの草創期からプロトタイピングを行う弊社代表、八田晃の3名で、

現在のプロトタイピングのすがたに迫るトークイベントを開催します。

2018年4月にリニューアルした、新softdevice LAB.、初のオープンイベントになります。
実際にプロトタイピングを行なっているLABの中でのトークセッションをお楽しみください。


photo by shuntaro (bird and insect ltd.)

NEWS TOPへ