ホスピタルラジオ リサーチ

Hospital Radio 2018

 

 

名古屋大学の小川明子さんの研究「ホスピタルラジオの実践的研究―高齢者/患者とコミュニティとの接続を目指して」に協力させて頂きました。

「ホスピタルラジオ」とはコミュニティラジオの一つで病院内のコミュニティに向けたラジオ放送のことです。海外ではイギリスを中心に普及しています。softdeviceでは、ホスピタルラジオの導入において課題となっていた放送システムに着目し、Web技術を活用したリアルタイム配信システムと視聴デバイスのデザインおよび試作を行いました。
視聴デバイスには「Like」ボタンを配し、視聴者のフィードバックをリアルタイムに配信者側へ伝える仕組みを用意しています。視聴デバイスの操作をシンプルにすることで、幅広い年代に受け入れてもらえる敷居の低いメディアの双方向性を目指しました。

実証実験として、福井の老人ホームにてラジオパーソナリティと入居者の方々に使っていただき、ヒアリングを行いました。

Researcher
名古屋大学 大学院 情報学研究科 准教授 小川 明子
静岡産業大学 情報学部 助教 植松 頌太
softdevice inc.

Research Grant
ホスピタル・ラジオの実践的研究 ─ 高齢者/患者とコミュニティとの接続を目指して
大川情報通信財団 平成30年度助成

WORKS TOPへ